日本TDM学会
ホーム
学会概要
学術大会・TDM学会セミナー
大会案内
TDM学会セミナー
過去のセミナー
TDM関連集会
学会誌
ガイドライン
ソフトウェアの紹介
基礎知識・用語解説
リンク集
「TDM研究」電子投稿について
HOME学術大会・イベント > 過去のTDM学会セミナー(第30回)
学術大会・TDM学会セミナー

過去のTDM学会セミナー

日本TDM学会第30回セミナー

期日:平成21年7月25日(土曜日)13時〜17時10分
会場:三重大学医学部 臨床第二講義室

会場へのアクセス(141KB)

〒514-8507 三重県津市江戸橋2-174
TEL:059-232-1111
メインテーマ「TDMに基づく薬物治療の最適化と薬剤師の役割」

プログラム

13時〜13時10分
開会挨拶
 奥田 真弘(三重大学医学部附属病院薬剤部 教授)
 谷川原祐介(慶應義塾大学医学部薬剤部 教授 日本TDM学会理事長)

13時10分〜13時30分
調査報告
 座長:片山 歳也(四日市社会保険病院薬剤部)
 「三重県におけるTDMの現状」
 林  雅彦(市立伊勢総合病院薬剤部)

13時30分〜14時30分
臨床講演各施設における事例報告と解説ならびに討論
 座長:
 小出 哲朗(桑名市民病院薬剤部)、村木 優一(三重大学病院薬剤部)
 コメンテーター:平田 純生(熊本大学薬学部 教授)
 1.「高用量MTX投与時に排泄が遅延した小児ALL症例」
 森川 琢也(三重大学病院薬剤部)
 2.「糖尿病患者のMRSA蜂窩織炎におけるVCMの臨床効果と関係要因―1症例を経験して―」
 森  章哉(鈴鹿中央総合病院薬剤部)

14時40分〜15時40分
教育講演
 座長:岩本 卓也(三重大学医学部附属病院薬剤部 准教授)
 1.「医薬品の評価が薬剤師の使命―バンコマイシンを中心として―」
 前田 頼伸(大阪労災病院薬剤部 部長)
 2.「TDM理論を臨床現場で活かすために必要な思考」
 小林 昌宏(北里大学病院薬剤部)

16時〜17時
イブニングセミナー
 座長:奥田 真弘(三重大学医学部附属病院薬剤部 教授)
 演題:「TDMと薬物動態理論の展開」
 上野 和行(新潟薬科大学薬学部 教授)

17時〜17時10分
閉会挨拶
 岩本 卓也(三重大学医学部附属病院薬剤部 准教授)

17時30分〜20時
 懇親会(三重大学生協第2食堂)

参加費:500円
懇親会費:2,000円
当日、受付にて費用を徴収いたします。
会場案内http://www.mie-u.ac.jp/map/traffic/

セミナー事務局
〒514-8507 三重県津市江戸橋2-174 三重大学医学部附属病院薬剤部内
日本TDM学会第30回セミナー事務局(担当:岩本 卓也)
TEL:059-231-5420 FAX:059-232-1201
E-mail:taku-iwa@clin.medic.mie-u.ac.jp
共催:日本TDM学会第30回セミナー 日本TDM学会 三重県病院薬剤師会

Adobe Readerのダウンロード PDFを閲覧するには、Adobe Readerが必要です。

このページのトップへ
Copyright © The Japanese Society of Therapeutic Drug Monitoring サイトポリシー サイトマップ