日本TDM学会
ホーム
学会概要
理事長挨拶
主な活動内容
役員名簿
事業資料
定款および諸規定
入会案内・変更手続き
入会方法
退会方法
機関誌の送付先変更など異動届
賛助会員の名簿
賛助会員申込
問い合わせ先
日本TDM学会歴代理事長一覧
日本TDM学会都道府県別会員数
学術大会・イベント
学会誌
ガイドライン
ソフトウェアの紹介
基礎知識・用語解説
リンク集
「TDM研究」電子投稿について
HOME学会概要 > 日本TDM学会入会方法
学術大会・イベント

日本TDM学会入会方法

 本学会への入会手続き(一般会員、学生会員、賛助会員)に関する書類(案内、郵便局での払込取扱票)を郵送しますので、(一社)日本TDM学会事務局まで、E-mail(tdm.jimu@gmail.com)にて、書類送付先住所、郵便番号、氏名をお知らせください。なお、勤務先に送付希望の場合は、勤務先、部署等も含めてお知らせください。その際、必ず、件名を「入会希望」としてください。また、何らかの返信がある場合の送信者は、必ずしも、(一社)日本TDM学会事務局と表示されませんので、件名(RE:等)から、返信であることをご確認ください。
 払込取扱票を用いて年会費を納入頂いた後、郵便局より払込取扱票のデータが事務局に通知されます。事務局でデータの内容を確認してから入会手続きを行います。年会費を納入いただいてから入会手続きが完了するまで6週間近くかかることもありますので予めご了解ください(学術大会における発表に際して入会される場合、入会手続き中として演題登録が可能です)。なお、入会手続き完了後、事務局より、領収書が送付され、会員番号が通知されます。また、編集部より、当該年度のそれまでに発行された機関誌「TDM研究」全てが郵送されますので、ご確認ください。会計年度は4月1日から3月31日となっております。年度末に会費を納入いただき、かつ次年度からの入会を希望される場合は、入会年度の欄で、次年度に○を付してください。退会の手続きを行われない場合は、自動的に更新されますので、この点ご注意ください。学生会員の申し込みに際しては、払込取扱票に担当教官の署名捺印が必要となります。署名捺印のないものは受理しておりません。学生会員に対しては、機関誌を送付しておりませんので、この点もご注意ください。

このページのトップへ
Copyright © The Japanese Society of Therapeutic Drug Monitoring サイトポリシー サイトマップ